ナイフ1本で作るタイの伝統工芸ケッサラック(カービング)。
野菜に果物、せっけんをいろんなデザインに変身させます。

@船橋西武でレッスンやってます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
東南アジアの籠
       
最近、石鹸が1個収まるサイズの蓋つきバスケットを発見。

こんなに小さいのに留め金付きです。

東南アジアの籠製品は昔から大好きで、タイ在住中に買った買った、、、

中には粗雑なものもあるけれど、その素朴感がなんとも言えません。

タイの籠にも安いものから高価なものまであり編み込みのしっかりしたものは
とても丈夫で芸術的。

私の一番のお気に入りの籠です。
持ち手の部分の形がかわいくて大切にしています。
ちなみにタイから持ち帰った飾り棚(チャトチャックマーケットで購入)よりもお値段張ります、、

以下タイで買った籠類で、私の生活に密着しているものです。
キッチンでにんにく保存に。(タイのもち米入れ)

針箱

カトラリーケース

和室の整理に(中には野球ボールなどなどごちゃごちゃしたものを)
小箱プラザレッスンで石鹸を運ぶ籠

籠はそろそろ卒業かな〜って思い続けて数年、、、
気がつけばまた籠ものを買ってしまう私なのでした、、


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
| 13:50 | ソープカービング | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://ka-tmrh.jugem.jp/trackback/234