ナイフ1本で作るタイの伝統工芸ケッサラック(カービング)。
野菜に果物、せっけんをいろんなデザインに変身させます。

@船橋西武でレッスンやってます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
ムエイタイ HIRO 2nd Match
以前デビュー戦を勝利で飾った高校生ボクサーヒロくんの続編です。
前回記事はこちら→http://ka-tmrh.jugem.jp/?eid=235

2度目の試合場所はなんとなんとラチャダムヌンスタジアム。
ルンピ二ー同様バンコク市内の有名なスタジアムです。
私も昔チケット買って見に行ったことあります。

ここまでくると趣味でボクシングやってますって感じではないですね。

ヒロの対戦相手は身長差20cmのリトアニア人。
キャリアが上の相手だったそうですが、果敢に攻める姿に
惚れ惚れしてしまいました。

結果は判定負けとなりましたが、その日一番の盛り上がりを見せた試合だったそうです。
なんでも試合後の控室にはたくさんのファンが来てサインと記念撮影をもとめられたとか、、?

you tubeでご覧ください↓
http://www.youtube.com/watch?v=cr_FlpJMY4w&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=ryS3ulEAFyw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=jGOh8LVNIyU&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=cBZ1BrFjV10&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=H1N4aSKWJXA&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=j-CedjMShmE&feature=related

ヒロくん一家とは家族ぐるみでお付き合いさせてもらっていて、
バンコク在住中には何度か旅行にも行きました。

パタヤやフアヒンのホテルプールであどけなく息子たちと戯れるヒロ君の
印象が強いので、、、
リング上で相手にパンチ、キックされる瞬間は本当に冷や冷や〜
ファンというより母の気持ち。

HIRO
バンコクの地でタイのカルチャーに魅せられた日本人。
私と一緒だね!

皆さんも是非応援してあげて下さい。


ブログランキング・にほんブログ村へ ワンクリックお願いします
にほんブログ村
| 21:29 | 生活、、あれこれ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://ka-tmrh.jugem.jp/trackback/277