ナイフ1本で作るタイの伝統工芸ケッサラック(カービング)。
野菜に果物、せっけんをいろんなデザインに変身させます。

@船橋西武でレッスンやってます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
タイ カービングコンテストの旅〜グルメ編〜
 タイは外食天国

一人旅だし、コンテストの準備あるし、、、
どれだけ美味しいもの食べに行けるかなと
期待せずに訪れたのですが。
いただいて参りました!!

定番 上品な『パッタイ グンソッ』 ↓

コンテスト当日ランチはパラゴンの4階レストランで〜
でもパッタイといえば屋台がお馴染庶民料理です。

シーフード料理 『SORNTHONG RESTAURANT』 ↓


ラマ4世通りにあります。

タイ人のお客で賑わっていました。
この店を知らない日本人多いのでは?

さすが!『ヤム・タレー(シーフードのあえ物)』大きないかと海老率高い!
『プーパッポンカリー(カニのカレー炒め)』は「ヌアプー!」と付け加えて注文すると
カニの身を殻からほぐしてくれます。
とにかく安くて美味しい。

トンローの『Crepes &Co』 地中海料理とクレープの店↓

デザート系と、食事系クレープがそろってます。
サーモンとクリームチーズのクレープとテンモーパン(スイカシェイク)をいただきました。

デザートには『バニラアイス&バナナ&ベイリース』
友人と3人で分けて十分な量です。

続く、、

| 22:12 | カービングコンテスト秘話 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://ka-tmrh.jugem.jp/trackback/66