ナイフ1本で作るタイの伝統工芸ケッサラック(カービング)。
野菜に果物、せっけんをいろんなデザインに変身させます。

@船橋西武でレッスンやってます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
デモンストレーション

バイトーン完成しました!

これは地道な作業でした、、
まるで、千羽鶴を折っているような気分。

そして今日、柏市国際交流協会 主催 
「KIRA祭り」に参加してまいりました。

さまざまな国のブースがあり、特産品の販売やカルチャーを紹介する
とても楽しいお祭りでした。

タイブースでは、山岳民族の人形キーホルダーや、
ココナッツジュースを販売。

その横にこんな感じで、、、
冬瓜、メロン、野菜のアレンジ、石鹸を飾らせてもらいました。


デモンストレーションでは大根や人参の薔薇を彫りました。


今の時期はスイカがとても高価なので、手に入らず
その代わりに赤や黄色、オレンジの色みをアレンジで表現しました。

お客さんの中には初めてカービングを目にされる方が多く、

 ↑ 「これは何からできているんですか?」と質問され、
「メロンです」と答えた時の驚かれる反応に、逆にこちらが楽しませてもらいました。

ところで、苦労して作ったバイトーン、
メロンをしっかりと支えていますが、、
前面の野菜アレンジが思ったより高さがあり、
隠れてしまいました、、
本日の最大のミスです。

いろんな国の人と交流が図れるこのようなイベント、
とてもいい経験になりました!
機会があればまた参加したいと思います。

| 20:04 | カービングにまつわる話 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
バイトーンって初め見たけど、作るの、気が遠くなりそう!
私には絶対無理だわ…。
まあやん楽しそうだね?
| なっちゃん | 2009/10/04 10:30 |
なっちゃん
さすがに作り始めて、ちょっと後悔でした。
でも、本物はもっともっと手が込んでいるものも
あって、タイ人は手が器用なのだと改めて思ったよ。
| まあやん | 2009/10/06 00:19 |
いやぁ〜、着々と色々な事に挑戦してるね。

バイトーンの作り方までいつの間にマスターしてたの?
すごいなー。

イベントにまで参加してるし、きっと今のまあやんの
努力?が後々大きな何かになるんだろうなー。
(雑誌とかで取り上げられたり人気カービング講座の
講師になったり・・・?)

でも確かに日本でいきなりカービングみたら
それが、メロンだったりお野菜だったりって聞くと
驚くよね〜。
| まりおん | 2009/10/07 20:50 |
まりおん
バイトーン、、今更ながらちょっとでも習っておけばよかったかな、、
でも、本を見ながらでも出来たわ!

苦労して作ったのに、生の葉っぱだから枯れてしまった、、
| まあやん | 2009/10/10 21:23 |









 
この記事のトラックバックURL

http://ka-tmrh.jugem.jp/trackback/82